「第45回 全国土地改良大会 福井大会」の開催が決定しました。

大会概要

・目的
    農業・農村の重要性とそれを支える農業農村整備事業の役割を広く国民にアピールし
   国の礎である農業・農村をさらに発展させるとともに、永く次世代へ引き継いでいく。

・主催
   全国土地改良事業団体連合会
   福井県土地改良事業団体連合会

・参集者
   県内外の土地改良関係者等

・開催時期
   令和5年10月


大会テーマ

   昨年10月から募集していました大会テーマが決定しました。
   たくさんのご応募ありがとうございました。

・大会テーマ
                                
   「水土里」がある 「幸福」しあわせがある 「笑顔」がある
       ~ ふくいで語る 土地改良の未来 ~


・テーマの趣旨
    農業の営みとそれを支える農地や農村(「水土里」)、それぞれの地域に根付いた人々の
   暮らしとそこで育まれた豊かな自然環境や伝統文化、人々の深い繋がりや絆、それらが
   福井が誇る幸福の原点であり、笑顔あふれる県民の豊かさの源である。
    それらを創造し、維持する原動力ともいえる土地改良の大切さを福井から発信したい
   との思いを込めました。